2007年04月28日

ゴルフ ナイキ

ナイキゴルフファンが お届けします

ナイキドライバーの最新モデルを見て見ましょうか。
2006年度ゴルフダイジェストエディターズチョイス、ドライバー部門を受賞した前作のサスクワッチドライバーを越えるフルチタンドライバーとしてリリースされたのが、サスクワッチSUMOスクエアとSUMOドライバーなんです。

ナイキはサスクワッチドライバーの最大慣性モーメント4,650g・uへとスケールアップさせました。
ナイキパワーボウの新設計ジオメトリーによるもので、さらなる慣性モーメントによる、さらなる飛距離、さらなる方向性安定性が追及されているのですね スゴイ進化です♪


ナイキゴルフのオフィシャルサイトを見ると、たくさんの製品情報を見ることができます。ニューモデル、サスクワッチSUMOスクエアドライバーは、飛距離、確実性、正確性全てを満足させる究極のドライバーと言っても過言ではありませんね

”SUMO"=SUper MOmentの驚異的な慣性モーメントを、四角形のヘッドデザインで格段にパワーアップした”SUMO”スクエア。コンポジットクラウンより、従来のチタニウムヘッドよりもクラウン部を軽量化、最適な重心設計を可能にしています。2007年3月発売の超最新モデルなんです もうひょっとして購入されましたか?




タイガーウッズやミシェルウィ、ジャスティンレナードなどが使用して注目を集めたのがサスクワッチ・ドライバーですね。

そのヘッド体積&面積の大きさに驚かされましたが、それをも超える2代目ドライバーが 「SUMO スクエア」です。間違いなく市販品では一番大きく見えるドライバーですよね。(といっても容積は、同じ460ccですけど) 

四角い独特のヘッド形状も座りが良く、テークバックの始動も簡単にできそうなイメージです。

トウ側が低いことで構えた時にラインが出しやすくなっています。実際試打してもボールが小さく見える事・・ヘッド体積が大きいと言うことは重心深度も超〜深い訳で 驚くほどの超高弾道でストレートなボールが楽に飛距離を稼いでくれる逸品です。


ナイキの科学力とミッションが本当に絶妙にブレンドされています


ますますナイキファンになってしまいます♪
posted by ナイキゴルフ at 08:19| ナイキゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。